栃木市柏倉町:成就院と古墳

過日,真言宗豊山派・赤岩山光恩寺成就院(栃木県栃木市柏倉町)を参拝した。山の中にある寺院で,一般にはあまり知られていない寺院かもしれない。しかし,山門脇には供養塔などが集められた場所があり,また,境内には板碑などが集められた場所があり,とても勉強になった。
成就院の境内地北東側の斜面には墓地がある。その墓地の東側の斜面には朝日塚古墳という直径約21mの円墳がある。朝日塚古墳は,夕日塚とも呼ばれるのだそうで,非常に興味深い。墳丘は,成就院本堂の東側から墓地のある場所へと登る山道脇(東側)の林の中にある。墳頂付近には祠があった。

IMG_0045.JPG
山門


IMG_0043.JPG
山門脇の供養塔など


IMG_0047.JPG
本堂


IMG_0049.JPG
鐘楼と御堂


IMG_0050.JPG
板碑


IMG_0052.JPG
板碑の由緒書


IMG_0054.JPG
西の方から見た朝日塚古墳


IMG_0058.JPG
北の方から見た朝日塚古墳


IMG_0068.JPG
南東の方から見た朝日塚古墳


IMG_0072.JPG
墳頂付近


IMG_0070.JPG
墳頂付近の祠


IMG_0042.JPG
成就院と朝日塚古墳のある山


朝日塚古墳に至る山道の傍らの切株にキノコが生えていた。シイタケに似ているけれどもシイタケよりもずっと大きく,たぶん,ツキヨタケではないかと思う。


IMG_0061.JPG

この記事へのコメント