館林市:子神社

過日,子神社(群馬県館林市赤生田町)を参拝した。子神社の祭神は,大己貴命。神仏分離前は,「子ノ権現」だったとのこと。境内には十九夜堂と稲荷神社のほか,石仏等もある。 子神社は,足腰の神社として知られており,社殿には願掛けの金属製草鞋が多数かけられていた。とても珍しい神社の1つではないかと思う。ちなみに,参拝した当時,迂闊にも足首をくじ…
コメント:0

続きを読むread more

行田市:真名板薬師堂と真名板高山古墳

過日,真名板薬師堂(埼玉県行田市真名板)を参拝し,境内にある真名板高山古墳を拝見した。 真名板薬師堂とその仁王門は,元は真言宗・薬王山花蔵院の一部だったけれども,薬王山花蔵院の堂宇の多くが焼失し,薬師堂と仁王門だけが残されて今日に至っているとのこと。境内には大きな板石塔婆があるので,相当大規模な寺院だったと想像される。 真名板高山古…
コメント:0

続きを読むread more

深谷市:鹿島古墳群

過日,鹿島古墳群(埼玉県深谷市本田)を見学した。鹿島古墳群の現況が無残なものであることについては既に書いたとおりなのだが,センダングサの類の種子がくっつく被害が比較的軽微な場所に幾つかの読解可能な説明版があったのでそれを読み,基本的には古墳群の敷地内には入らず,古墳群の外側にある道路を歩きながら,ズームで撮影可能な古墳の写真を撮った。番…
コメント:0

続きを読むread more