高崎市:頼政神社と古墳

過日,頼政神社(群馬県高崎市宮元町)を参拝し,社殿の基壇部となっている古墳を拝見した。頼政神社は,高崎公園の東端にある。この場所は,台地の縁であり,その東側の崖下は烏川となっている。
頼政神社の社殿基壇部となっている古墳は,頼政神社古墳と呼ばれ,直径約20mの円墳とされている。しかし,ほぼ方形に掘削されているため,円墳のようには見えない。所在地の地理的特性から考えると,かつてはこのあたり(段丘縁)に円墳が並んでいた可能性が高いが,現在では頼政神社の社殿基壇部となった1基のみ現存のようだ。

IMG_6188.JPG
高崎公園


IMG_6165.JPG
鳥居


IMG_6167.JPG
拝殿


IMG_6179.JPG
本殿


IMG_6177.JPG
東の方から見た基壇部


IMG_6186.JPG
西の方から見た基壇部


IMG_6174.JPG
説明板


IMG_6181.JPG
境内社(稲荷神社)


IMG_6184.JPG
仙元宮(浅間宮)


IMG_6168.JPG
頼政神社付近から見える景色


IMG_6171.JPG
頼政神社付近から見える景色



 神社ぐだぐだ参拝録:頼政神社(宮元町)
 http://glassesmaiden.blog81.fc2.com/blog-entry-3183.html

この記事へのコメント