群馬県北群馬郡榛東村:高塚古墳

過日,高塚古墳(群馬県北群馬郡榛東村新井)を見学した。高塚古墳は,全長約60mで二段築成の前方後円墳とされている。
高塚古墳は,林業試験場の敷地内にある。林業試験場の駐車場にクルマを停め,事務室で受付手続をして許可を得た上で,徒歩で古墳のある場所に向かった。山の中の歩道をいったん下ると大きな段のようなものがある場所があり,そこから階段を登ると後円部南側に至る。後円部南側には石室が開口しており,古墳であることを示す標石が立てられていた。
復元された部分もあるのかもしれないけれども,墳丘は全体として比較的良好に保存されているように見える。ただし,木の根元などに動物の巣ではないかと疑われる穴が幾つかあった。
高塚古墳は,現在では森林の中にあるけれども,造営当時には樹木がなかったものと推定される。そこからは,周辺地域全体を一望にできるから,そのようにして監視すると同時に,周囲に対して威容を示していたものと思われる。
なお,高塚古墳の南東~南に榛東村33号墳や柿ノ木坂古墳等の幾つかの古墳があることを後から知ったのだが,高塚古墳を訪問した際にはそのことを知らなかったので,見逃してしまった。

IMG_6093.JPG
古墳のある山


IMG_6065.JPG
古墳正面


IMG_6066.JPG
説明板


IMG_6092.JPG
石室開口部付近


IMG_6068.JPG
石室内の様子


IMG_6071.JPG
後円部の方から見た前方部(南側)


IMG_6075.JPG
後円部の方から見た前方部(北側)


IMG_6077.JPG
葺石?


IMG_6078.JPG
墳頂付近


IMG_6083.JPG
墳頂付近から見た前方部


IMG_6081.JPG
墳丘から見える景色


IMG_6089.JPG
墳丘から見下ろした斜面の様子


IMG_6086.JPG
動物の巣穴?


林業試験場内の林床にキノコが生えているのを見つけた。種名は不明。


IMG_6098.JPG

この記事へのコメント