行田市須加~羽生市上新郷:浅間塚古墳と前浅間塚古墳

過日,浅間神社(埼玉県行田市須加)を参拝し,その基壇部となっている古墳を拝見した。この古墳は,浅間塚古墳と呼ばれている。浅間塚古墳のすぐ近く(南方)に前浅間塚古墳を基壇部とする浅間神社(埼玉県羽生市上新郷)があり,かなりややこしい。これらの2つの古墳の間には,現代でも異なる行政区画の境界があるけれども,過去においてもそうだったようで,境…
コメント:0

続きを読むread more

羽生市:保呂羽堂古墳

毘沙門堂のすぐ近く(北西)の歩いて行ける距離のところに保呂羽堂古墳(埼玉県羽生市西)がある。保呂羽堂古墳は,直径約21mの円墳とされている。保呂羽堂古墳の墳頂付近は掘削されており,保呂羽堂が建立されている。この保呂羽堂は,北条氏に敗れた和田義盛とその一統の武将達を供養するための御堂とのこと。古代の古墳が供養塚として二次利用されたことが由…
コメント:0

続きを読むread more

羽生市:古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社・毘沙門堂と古墳

過日,古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社・毘沙門堂(埼玉県羽生市西)を参拝した。古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社・毘沙門堂は,東武伊勢崎線羽生駅のすぐ近くにあり,駅から徒歩で容易に到達できる。 毘沙門堂は,毘沙門山古墳と呼ばれる前方後円墳の前方部手前にあり,古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社は,毘沙門山古墳の後円部墳頂にある。後円部の墳丘…
コメント:0

続きを読むread more

坂東市:星神社と古墳

過日,星神社(茨城県坂東市神田山・旧岩井市)を参拝した。祭神は,岩裂命・根裂命とのこと。 星神社の境内(拝殿の右手前)には,全長約23.5mの前方後円墳がある。この古墳は,星神社古墳と呼ばれており、下神田山6号墳とも呼ばれている。墳丘には多数の石碑(浅間神社・御嶽神社・熊野神社・愛宕神社)等が立てられており,一般に元の形状とは異なるも…
コメント:0

続きを読むread more