羽生市:古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社・毘沙門堂と古墳

過日,古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社・毘沙門堂(埼玉県羽生市西)を参拝した。古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社・毘沙門堂は,東武伊勢崎線羽生駅のすぐ近くにあり,駅から徒歩で容易に到達できる。
毘沙門堂は,毘沙門山古墳と呼ばれる前方後円墳の前方部手前にあり,古江宮田両社・浅間神社・秋葉神社は,毘沙門山古墳の後円部墳頂にある。後円部の墳丘は,線路によって一部掘削されており,また,後円部の一部に庚申堂が設けられている。毘沙門山古墳は,全長約63mの前方後円墳とされている。
羽生市には名望家が多いらしく,墳丘上にやたら多数の石碑等が立てられているため,古墳としての形状を理解するためにはあまり適切な古墳であるとは言えない。

IMG_4172.JPG
羽生駅


IMG_4174.JPG
北側にある踏切付近


IMG_4177.JPG
毘沙門堂正面


IMG_4180.JPG
由緒書


IMG_4185.JPG
毘沙門堂


IMG_4191.JPG
前方部の方から見た後円部


IMG_4192.JPG
後円部墳頂付近


IMG_4200.JPG
後円部の階段・鳥居・社殿


IMG_4205.JPG
庚申堂


IMG_4206.JPG
後円部北側の鉄道線路敷部分


古墳のくびれ部付近の前には大きな石の板碑が立てられている。この板碑は,古墳の石室材を二次利用したものではないかとする見解が多い。

IMG_4203.JPG
くびれ部付近


IMG_4188.JPG
板碑


IMG_4187.JPG
説明板

この記事へのコメント