松戸市小金:八坂神社と小金古墳

過日,八坂神社(千葉県松戸市小金町字西)を参拝し,その東方にある小金古墳を見学した。 八坂神社の祭神は,素盞嗚尊(須佐之男命)。昭和48年に現在の所在地に遷座したとのこと。多数の境内社等がある。現在の八坂神社は,段丘の縁に相当する部分にあるのだが,その場所の北側は切り立った崖となっており,その下をJR常磐線が通っている。かつてはJR常…
コメント:0

続きを読むread more

我孫子市:根戸城址と金塚古墳

過日,根戸城址(千葉県我孫子市根戸)付近を散策した。JR常磐線北柏駅の東にある跨線橋の上からは根戸城全体の様子を見ることができる。大部分が山林であり,史跡公園として綺麗に整備されているわけではないことを認識できる。 城址の東側にある竹林の中を東西に通る道がある。途中で竹が倒れているところがあったけれども,自然に倒れたものを放置している…
コメント:0

続きを読むread more

我孫子市:根戸船戸2号墳と根戸新田水神社

過日,根戸古墳公園(千葉県我孫子市白山)にある根戸船戸2号墳を見学した。説明板によると,全長約22mの前方後円墳の変形とのこと。長方形墳の可能性はないのかと考えてしまった。 この古墳は,段丘の端にあり,その場所から南側は急峻な段丘崖となっており,更にその先には手賀沼がある。古代においては段丘崖下の低地(現況は田と道路)の大部分が古代の…
コメント:0

続きを読むread more

取手市:糠塚古墳群1号墳

過日,糠塚古墳群1号墳を見学した。この日は,JR常磐線取手駅から関東鉄道常総線の電車に乗り,稲戸井駅で降車,そこから徒歩で現地に向かった。説明板によれば,このあたりには3基の古墳で構成される糠塚古墳群が存在したけれども,2号墳(円墳)と3号墳(円墳)はいずれも既に湮滅しており,全長約32mの前方後円墳である1号墳のみが残存しているとのこ…
コメント:0

続きを読むread more