群馬県邑楽郡板倉町:高鳥天満宮

過日,高鳥天満宮(群馬県邑楽郡板倉町大高嶋)を参拝した。文暦元年(1234年)創建の神社とのことで,最近,拝殿正面の彫刻彩色修復工事が行われたようだ。また,拝殿天井は百人一首が描かれており,全国的にも珍しいものだという。神社の由緒書を読みながら,奇縁のようなものを深く感じた。
多数の境内社がある。本殿背後にある境内社の基壇部は,中世の土塁または古墳の名残りなのではないかと思った。境内地は台地(自然堤防?)の縁にあり,その北側は低地となっている。その低地の北側には谷田川が流れている。

IMG_9725.JPG
一の鳥居


IMG_9744.JPG
二の鳥居


IMG_9736.JPG
拝殿


IMG_9731.JPG
本殿


IMG_9741.JPG
由緒書


IMG_9739.JPG
説明板


IMG_9729.JPG
境内社


IMG_9730.JPG
境内地北西側の斜面



 高鳥天満宮
 http://tenjin.ohuda.com//index.html

この記事へのコメント