成田市:向谷津児童公園内の古墳(公津原1号墳~4号墳)

過日,向谷津児童公園(千葉県成田市加良部)を訪問し,同公園内に保存されている公津原1号墳,公津原2号墳,公津原3号墳及び公津原4号墳を見学した。これらの古墳のグループは,公津原古墳群の一部を構成するものなのだが,同古墳群の支群である瓢塚古墳群の一部を構成する古墳としても分類されているようだ。
公津原1号墳は,直径約25mの円墳とされている。公津原2号墳は,直径23mの円墳とされている。公津原3号墳は,全長65mの前方後円墳とされており,向谷津児童公園の中心部にあって,最も目立つ存在となっている。周溝と思われる部分も良好に保存されていた。公津原4号墳は,直径約15mの円墳とされている。

IMG_8947.JPG
1号墳


IMG_8942.JPG
2号墳


IMG_8939.JPG
西側から見た3号墳の後円部付近


IMG_8952.JPG
東側から見た3号墳の全景


IMG_8955.JPG
北東側から見た3号墳の全景


IMG_8961.JPG
北西側から見た3号墳の全景


IMG_8935.JPG
南側から見た4号墳


IMG_8933.JPG
西側から見た4号墳

この記事へのコメント