太田原市:二ツ室塚古墳と観音塚古墳

過日,二ツ室塚古墳(栃木県大田原市小船渡)と観音塚古墳(栃木県大田原市狭原)を見学した。これらの古墳は,那珂川の西岸にあたる段丘の縁にあり,隣接しており,同一の森の中にある。クルマをどこに停めて良いかよくわからず困っていたら,近隣の方に声をかけていただき,その方のご厚意により,駐車場をお借りすることになった。まことにありがたいことだと思う。改めて感謝申し上げる。

二ツ室塚古墳は,全長46.5mの前方後円墳とされており,前方部と後円部の2か所に石室がある珍しい古墳なのだという。その墳丘は,かなり綺麗に整備されていると思う。わかりやすい。墳丘には登らず,周囲をぐるりと回って歩き,墳丘を観た。
二ツ室塚古墳の後円部石室は,かつては中を観ることができたけれども,東日本大震災の際の地震の影響で危ない状態となったので,現在では土嚢を積み,柵をして中に入れないようにしてあるとのことだった。大田原市にある古墳に限らず,同様に地震の影響を受けた古墳は,決して少なくない。

IMG_8570.JPG
説明板


IMG_8572.JPG
南側から見た全景


IMG_8575.JPG
後円部の石室部分


IMG_8578.JPG
北側から見た後円部側面


IMG_8579.JPG
周溝の痕跡?


IMG_8582.JPG
北西側から見た全景


観音塚古墳は,二ツ室塚古墳の北側にある。二ツ室塚古墳の西側にある小路を通って那須観音塚古墳の前に至ることができる。観音塚古墳は,直径約40mの円墳とされている。実際に観てみると,その大きさを実感できる。墳頂には観世音菩薩の石碑がある。その石碑の前で合掌した。
墳丘の周囲には幅約10mの周溝がめぐっているということになっているのだが,周溝の東側の部分は大きく掘削されている。かなり古い掘削跡のように見える。

IMG_8610.JPG
観音塚古墳に至る通路


IMG_8586.JPG
古墳正面


IMG_8588.JPG
西側から見た側面


IMG_8590.JPG
北側から見た様子


IMG_8597.JPG
東側にある掘削跡のような部分


IMG_8599.JPG
墳頂点付近(東側)


IMG_8605.JPG
墳頂


IMG_8603.JPG
観世音菩薩の石碑



 大田原市:二ツ室塚古墳
 https://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2013082766120/

 大田原市:観音塚古墳
 https://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2013082775917/

この記事へのコメント