土浦市木田余:浅間塚古墳

過日,浅間塚古墳(茨城県土浦市木田余)を見学した。浅間塚古墳は,全長約28mの帆立貝式前方後円墳とされている。前方部の一部は,現代の墓地のために若干削られている。この古墳のある場所は,台地の縁ぎりぎりのところで,その台地の崖が急峻なため,崩壊の危険性が高い。私が訪問したときは,崖の補強工事のような土木工事が進行中の状態だった。
この古墳のある場所からは霞ケ浦の方を遠くまで見通すことができる。

IMG_9368.JPG
北東方向から見た全景
(手前が後円部・奥が前方部)


IMG_9350.JPG
南西方向から見た前方部


IMG_9353.JPG
古墳のある場所から見える景色

この記事へのコメント