秦野市:桜土手古墳群

過日,桜土手古墳群(神奈川県秦野市堀山下)を見学した。かつては水無川右岸に35基の円墳が存在したとのことなのだが,現在,それらの円墳の中の6基が桜土手古墳公園内で保存・展示されている。それらの円墳の中でも1号墳は,内部構造を理解しやすいように一部カットモデルにしたような状態で,復元展示されている。1号墳以外の円墳は,葺石等を復元せず,覆土したような状態で屋外展示されている。
公園内には秦野市立桜土手古墳展示館がある。この展示館も見学した。古墳群全体の復元ジオラマを含め,わかりやすい展示内容となっており,とても勉強になった。展示館内では考古学関係の資料(冊子)を販売していたので,何冊か購入した。

IMG_0399.JPG
公園全体の様子


IMG_0423.JPG
1号墳の石室入口付近


IMG_0420.JPG
1号墳の説明板


IMG_0435.JPG
1号墳の石室内


IMG_0429.JPG
1号墳の構造展示部分


IMG_0427.JPG
1号墳の内部構造の説明板


IMG_0417.JPG
1号墳の全景


IMG_0450.JPG
26号墳


IMG_0460.JPG
28号墳


IMG_0464.JPG
29号墳


IMG_0473.JPG
30号墳


IMG_0411.JPG
32号墳(手前)と31号墳(奥)


IMG_0487.JPG
展示館内で展示されている古墳群のジオラマ


IMG_0503.JPG
展示館内で展示されている大型土器


IMG_0496.JPG
展示館の地下展示室で展示されている土器



 秦野市立桜土手古墳展示館
 http://www.city.hadano.kanagawa.jp/www/contents/1001000004542/index.html

この記事へのコメント