東京都大田区:多摩川浅間神社と浅間神社古墳

過日,多摩川浅間神社(東京都大田区田園調布)を参拝した。浅間神社の社殿は,全長約60mとされる前方後円墳の後円部の上にある。一見すると,浅間神社正面の階段付近が前方部のように見えるが,この階段部分は,おそらく後代に取り付けられた附属物だろうと思われる。前方部は,社殿の後方(西側)にある。 現状の墳丘は,完全に浅間神社の施設になっている…
コメント:0

続きを読むread more

君津市:塞神社と道祖神裏古墳

過日,塞神社(千葉県君津市外蓑輪・内箕輪・法木作・入会地)を参拝し,その社殿の上(北東)にある道祖神裏古墳を拝見した。塞神社の祭神は,猿田彦命・大山咋命。塞神社の前に道祖神がある。道祖神裏古墳との名称は,その道祖神にちなむものだろう。また,「道祖神」と書かれた額を源頼朝がこの塞神社に奉納したとの伝承があるようだ。塞神社の鳥居の手前のあた…
コメント:0

続きを読むread more

君津市:延命寺と八幡神社古墳

過日,真言宗豊山派・延命寺(千葉県君津市外箕輪)を参拝した。延命寺の隣に八幡神社がある。この八幡神社には多数の境内社がある。それらの神社全部を参拝した上で,その周辺を拝見した。 八幡神社の社殿は,古墳の上にある。この古墳は,八幡神社古墳と呼ばれ,墳丘の全長約77mの前方後円墳とされている。八幡神社の社殿は,この古墳の前方部をその基壇と…
コメント:0

続きを読むread more

石岡市:鹿の子古墳

過日,鹿の子古墳(茨城県石岡市鹿の子)を見学した。直径約28mの円墳とされている。古墳のあるあたりは宅地化が進んできているけれども,古墳のある区画は指定文化財所在地とされ,現状が維持されている。この古墳は,戦時中の軍事目的による破壊からも辛くも免れたようだ。 かつて,(国府や国分寺・国分尼寺の周辺を含め)石岡市の中心部にも多数の古墳が…
コメント:0

続きを読むread more