甲府市:岩清水遺跡の円形低墳墓

甲斐風土記の丘公園(山梨県甲府市下曽根町)の杯塚とかんかん塚(茶塚)の南側には2基の円墳のようなものが並んでいる。山梨県教育委員会「山梨県埋蔵文化財センター調査報告書第182集:山梨県東八代郡中道町岩清水遺跡-甲斐風土記の丘「曽根丘陵公園」造成にともなう発掘調査報告-」(2000年3月)によれば,これは岩清水遺跡の円形低墳墓の1号墓(東…
コメント:0

続きを読むread more

甲府市:杯塚とかんかん塚(茶塚)

甲斐風土記の丘公園(山梨県甲府市下曽根町)の中に杯塚とかんかん塚(茶塚)がある。茶塚は,茶塚と杯塚とが一体となった前方後円墳だと考えられた時期もあるが,発掘調査の結果等により,現在では直径約26mの円墳だと考えられている。他方,杯塚は,茶塚と同程度の大きさをもつ墳丘状の構造物だが,現在では,古墳ではなく,中世の供養塚だと考えられているよ…
コメント:0

続きを読むread more