宇都宮市:瓦塚古墳群

天気が良かったし,明日からは仕事が忙しくなるので,瓦塚古墳群(栃木県宇都宮市豊郷台)まで出かけ,見学してきた。古墳群へは,帝京大学宇都宮キャンパスの学生寮と野球場の間の道の南端部分から入ることができる。
下記の古墳の森のサイトの記載によれば,かつて,古墳入口付近には掲示板や駐車場等があったようなのだが,掲示板は枠だけ残っており,駐車場は全く存在しなかった。なお,大学敷地内の大規模駐車場の前には大学関係者以外の駐車は禁止との趣旨の警告文があった。
更に,入口階段を登ったところには東屋やベンチがあったらしいのだが,何もなく,加えて,個々の古墳には古墳番号を示す標識が立てられていたらしいのだが,残存するものはわずかであり,しかも,文字がかすれて何も読めなかった。宇都宮市当局が立てたものと思われるカラーの説明板だけは無事だった。この説明板は,24号墳(前方後円墳)の西側にある。
要するに,瓦塚古墳群は,放置された状態にあり,誰も掃除や手入れをしていないのではないかと思う。
それはさておき,時間の関係で(+少し降りたところで蛇と蜂を見かけたので),山頂付近の主要な古墳を観た。下記のサイトで引用されている地図によれば,25号墳(円墳),24号墳(前方後円墳)を直接に見学し,24号墳の墳頂から見下ろして23号墳(円墳)を観たことになるはずだ。
ただし,25号墳は,円墳状の部分の北東側が掘削された状態になっており,また,南側に現状半月状の部分があり,その部分の中央部も大きくえぐられた状態となっていた。想像すると,25号墳は,元は円形だったのかもしれないが,石室が存在した部分が大きく掘削されて大きく変形された上で,更に,2箇所が新たに大きく掘削された残余の墳丘が現存していると考えるべきではないかと思う。
23号墳に関しては,地図から判断して23号墳だと考えたのだが,現実にはその場所まで降りて確認しておらず,また,27号墳,28号墳及び29号墳を確認していないので,間違っているかもしれない。そのような前提で,23号墳と判断した円墳の向こう側に並んでいる円墳状のものは,22号墳,21号墳,20号墳の全部または一部ではないかと思う。

IMG_1141.JPG
古墳入口(舗装道路の左が学生寮,右が野球場)


IMG_1179.JPG
ベンチ等が設置されていたと思われる場所


IMG_1180.JPG
25号墳と思われる墳丘様の部分
(現状は前方後円墳の前方部のように見える)
(奥に見えるのは24号墳)


IMG_1173.JPG
同上の掘削された部分


IMG_1182.JPG
25号墳の円墳状の部分(東側部分)


IMG_1150.JPG
西側から見た25号墳の全景


IMG_1171.JPG
北側から見た24号墳の全景
(左手が後円部・右手が前方部)


IMG_1145.JPG
24号墳(前方後円墳)の説明板


IMG_1152.JPG
24号墳の後円部墳頂付近


IMG_1147.JPG
24号墳の前方部端付近


IMG_1153.JPG
24号墳の前方部墳頂付近


IMG_1149.JPG
23号墳と思われる円墳


上記のように,放置され,荒れるにまかせるような状態になっている古墳群なのだが,その結果として,野草やキノコの宝庫となっており,それらを十分に堪能することができた。これはこれで良かったと思う。

IMG_1164.JPG
ヨメナ(Aster yomena


IMG_1154.JPG
チカラシバ(Pennisetum alopecuroides


上記のとおり,蛇や蜂がいる山なので,現存する古墳群をできるだけ多く見学しようとするときは,寒い時期に,降雪がないことを確認した上で,現地を散策するのが良いと考える。


 古墳の森:瓦塚古墳群
 http://kofunnomori.web.fc2.com/tochigi/utsunomiya/kawarazuka.htm

この記事へのコメント