高崎市:安楽寺古墳

天台宗・安楽寺(群馬県高崎市倉賀野町)の境内地にある安楽寺古墳を見学してきた。参拝した後,安楽寺とその周辺を拝見した。 安楽寺古墳は,安楽寺の本堂の裏にあり,本堂から石室内にある仏像を拝むことができるらしい。この仏像は,石棺の外側側面に彫られたもので,鎌倉時代の作とされているから,その部分への通路となっている石室部分を含め,古墳の二次…
コメント:0

続きを読むread more

高崎市倉賀野:浅間山古墳

浅間山古墳(馬県高崎市倉賀野町)を見学してきた。この地域にある古墳の中では最も大きく,墳丘長約122mの前方後円墳とされている。周堀が綺麗に保存されているが,周掘及び墳丘ともに私有地のようで,立入禁止の表示があちこちに設置されていた。その外周にある道路を歩きながら古墳の姿を観た。ちょうど除草作業が行われていたらしく,動力カッターの音がし…
コメント:0

続きを読むread more

高崎市:庚申塚古墳

庚申塚古墳(群馬県高崎市下佐野町)を見学してきた。直径約40mの円墳とされている。墳頂に石棺の一部などの遺物が露出した状態だったらしいのだが,現状は,全体が樹脂のシートで覆われ,その上に多数のソーラーパネルが設置され,しかも,ソーラーパネルが設置されているあたりを柵で囲んであるので,とても古墳であるようには見えない。無論,古墳であること…
コメント:0

続きを読むread more

高崎市:大山古墳と光雲寺

大山古墳(群馬県高崎市下佐野町)を見学してきた。直径約56m・高さ7mの円墳とのこと。大山古墳の近くに寄ることができなかったので,周囲の道から見たり,大鶴巻古墳の墳頂から眺めたりした。全体が樹木で覆われているため,墳丘の形がわかりにくく,遠くからだと森のようにしか見えない。大山古墳を観るために周辺道路を移動中,曹洞宗・大用山光雲寺の前を…
コメント:0

続きを読むread more