野田市:岩名古墳

2017年のことだが,岩名古墳(千葉県野田市岩名)を見学した。比較的低地にあるので,干拓工事や治水工事等により陸地が拡大した時代に築造された墳墓ではないかと思う。ただし,その後の地殻変動による地形の変化も考えに入れなければならない。岩名古墳の石室は砂岩を用いて構築されており,比較的脆い。崩壊の危険があるために補強工事をした上で古墳公園と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石岡市:若宮八幡宮

過日,若宮八幡宮(石岡市若宮)を参拝した。由緒書によれば,祭神は息長足姫尊・誉田別尊・姫大神。源義家ゆかりの神社ということだ。そのような伝承のある寺社が多数存在する。それらが真実であるとすれば,源義家は,かなり多数の場所で戦勝祈願をしたことになる。おそらく,源義家が祈願した当時においては古代の墳墓または何らかの旧跡がその場所に存在してお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくば市水守:医王寺山門など

つくば市水守にある医王寺山門を見学した。真言宗豊山派とのこと。この山門の周囲には様々な古い石碑が建てられているが,この周辺または別の場所にあったものが集められたものだろうと思う。山門の奥のほうに箱式石棺の石棺材を転用したものと推定される大日如来がある。江戸時代に水戸藩内で流行し,現在では全く消滅してしまった大日信仰と関係するものと思われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more