謎のセリ科植物

散策中にたまたま出逢った。丈は1mほど。イヌトウキ(Angelica shikokiana)の葉と良く似ている。ヒュウガトウキ(Angelica furcijuga)の葉とも若干似ているが,異なる。シシウド(Angelica pubescens),トウキ(Angelica acutiloba),コウホン(Angelica sinensis)とはかなり異なる。花の特徴は,いずれの種とも異なる。交配による園芸品かもしれないし,外来種の園芸品かもしれない。結局,よくわからなかった(笑)

IMG_3517.JPG

IMG_3520.JPG

この記事へのコメント

髭さん
2019年07月20日 11:46
この植物はセリ科ではなくレンプクソウ科ニワトコ属です。
和名はソクズと言います。
参考までに。
電脳中年A
2019年07月20日 17:30
髭さん

ありがとうございます。

確かに,ソクズのようですね。

花がなければイヌトウキだと思ってしまうところでした。

標本を採取しておいて細かく調べるということをせず,見かけた花の写真を撮るだけなので,あとで苦労することが多いです。