ひたちなか市:飯塚前古墳

過日,飯塚前古墳(茨城県ひたちなか市三反田)を見学してきた。長方形墳という非常に変わった形をした墳墓であることがわかっている。最近,城里町にある徳化原古墳も長方形墳である可能性を示唆する発見があった。仏教における土塔の様相(外形)をもった墳墓として理解が可能であるように思われ,おそらく,飛鳥にある蘇我氏の墳墓や前橋市総社町にある墳墓もそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜川市:加波山神社本宮

過日,加波山神社本宮(茨城県桜川市真壁町長岡)を参拝した。大同年間に仏寺として始まり,権現社を経て,明治時代の廃仏毀釈により現在の神社になったとのことだ。湿気の多いところらしく,拝殿前の狛犬さんが苔むしていた。 加波山神社本宮参道と鳥居 拝殿 神紋 本殿 境内社:稲荷神社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひたちなか市:川子塚古墳

過日,川子塚古墳(茨城県ひたちなか市磯崎町)を見学した。説明板によると,全長約85メートルの前方後円墳ということであり,現在でも明確に残っている周濠部分を含めるともっと大きな古墳になる。実際に見てみると,実測値よりも大きな古墳のように見える。この古墳からは太平洋を遠くまで眺望することができるから,沖を航行する船舶の状況を確実に把握ことも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more