小美玉市:権現塚古墳

白山神社から更に歩き,田の中の道を通り,白山神社の西側にある山の中にある権現塚古墳(茨城県小美玉市幡谷・市町村合併前は小川町幡谷・旧橘村)を目指した。山麓の道は左右(南北)に分かれるが,北の方向に少し進んだところに富士神社の標識がある。そこから少し登ると富士神社がある。この富士神社の基壇部の全部が権現塚古墳となっている。 権現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小美玉市小塙:白山神社

白山神社(小美玉市小塙)を参拝してきた。クルマを三昧塚古墳の駐車場に停め,そこからは徒歩。西側の山道を登って段丘上に出た。段丘上の開けた場所からは,眼下に三昧塚古墳を見下ろし,霞ケ浦を隔てて対岸がよく見える。そこでふと思ったのだが,三昧塚古墳の被葬者が首長クラスであるとすれば,どうして見下ろされるような場所に築造されたのだろうか。また,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小美玉市:雷神山古墳

雷神山古墳(茨城県小美玉市小川)を見学してきた。駐車スペースがなさそうだったので,駐車できるところにクルマを停め,そこから徒歩で古墳のあるところに向かった。標識や説明版等がないので確実ではないけれども,たぶんこの場所だろうというところに到着し,山林内の狭い山道を進んだ。やや明るいところに出ると,山林内にそれらしいものを見つけることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小美玉市:地蔵塚古墳

地蔵塚古墳(茨城県小美玉市下馬場)を見学してきた。古墳の墳頂に地蔵堂があるので,この名があるようだ。古墳前にある駐車スペースにクルマを停め,地蔵堂を参拝し,それから古墳とその周辺を拝見した。説明板によると,明治大学考古学研究室による最近の測量調査の結果,元は帆立貝式の古墳であり,中世に大規模に形状が改変されて現在の姿になっているようだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県稲敷郡美浦村:浅間塚古墳

浅間塚古墳(茨城県稲敷郡美浦村郷中)を見学してきた。ファミリーマート 美浦郷中店の北東の道路脇にある比較的大きな前方後円墳。以前は樹木が繁茂していたけれども,現在では全部伐採されて裸山となっている。後円部の墳頂に小さな祠がある。後円部の墳頂が平坦に掘削されているように見えるから,かつてはもっと大きな神社があったのかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県稲敷郡阿見町:八幡古墳群

八幡古墳群(茨城県稲敷郡阿見町大形)を見学してきた。かつては15基ほどの古墳があったようなのだが,現在では2つの古墳しか存在しない。しかも,背景地では大規模土木工事が進行中なので,このあたりの数年後の景観は,現在とは全く異なるものとなっているだろう。 八幡1号墳は,方墳のように見えるのだが,記録上では円墳とされている。八幡神社の基…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more