下野国庁跡

先日、下野国庁跡(栃木県栃木市田村町・宮ノ辺)を訪問した。かつて、古代の官庁都市のあったところで、川をはさんで東側の台地に東日本全域を管轄する戒壇をもつ薬師寺があることから推定すると,現在の関東平野がある地方のかなりの部分を統括すると同時に,現在の東北地方への抑えとしての軍事拠点として機能していたのではないかとも考えられる。 また,薬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more