富岡市:高瀬双子塚古墳

過日,高瀬双子塚古墳(群馬県富岡市中高瀬)を見学してきた。全長約46mの前方後円墳とのことだ。後世の土留めのためのものであるか築造当時のものであるかは分からないが,墳丘には河原石の構造物がある。

高瀬双子塚古墳
全体


高瀬双子塚古墳
後円部


高瀬双子塚古墳
前方部のほうから見た後円部


高瀬双子塚古墳
石積み


この古墳を訪問した際には,墳丘の周辺でヤグルマギク(Centaurea cyanus)が花を咲かせていた。

 Centaurea cyanus

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック