茨城県稲敷郡美浦村:愛宕山古墳

過日,愛宕山古墳(茨城県稲敷郡美浦村木原)を訪問した。古墳全体が愛宕神社の基壇のようにして利用されている。鳥居は,前方部にあり,そこから古墳の前方部を進むと,後円部があり,その後円部の墳頂に愛宕神社がある。

愛宕山古墳
鳥居


愛宕山古墳
説明板


愛宕山古墳
前方部から見た後円部


愛宕山古墳
後円部から見た前方部


愛宕山古墳
墳頂にある愛宕神社


愛宕神社に参拝してから墳頂部周辺等を拝見した。

現在では樹木が生い茂っていてよくわからないのだが,かつて,それらの樹木は存在しなかったと推定され,そのような推定を前提に想像すると,霞ケ浦を眺め渡すことのできる絶好の場所にこの古墳が存在していることを理解できる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック