かすみがうら市:熊野古墳

熊野古墳(茨城県かすみがうら市市川)にある熊野古墳を訪問し,その墳頂にある熊野権現神社を参拝してきた。クルマを停める場所がよくわからなかったので,近隣にある恋瀬橋ロードパークにクルマを停め,そこから徒歩で古墳のある場所に向かった。某ホテル脇に登り口がある。傍目にはホテルに入ろうとする者のように見えるかもしれないと思いつつ(笑),そこを登った。

熊野古墳入口標識


比較的短時間で案内板のあるところに至る。

案内板
案内板


案内板の左手のところがすぐに古墳になっている。この古墳は前方後円墳なのだが,前方部端から登り,縦断して後円部の古頂にある神社に至るようになっている。途中には小さな祠がいくつか並んでいる。

古墳入口
古墳入口


前方部から見た後円部
前方部から見た後円部


この古墳は全長約63メートルとされている。実際に訪問してみると,かなり大きな古墳のように感じる。こういうことは現地を訪問してみなければ決してわからないことだ。

後円部の石段を登り,熊野権現神社を参拝した。

熊野権現神社
熊野権現神社


後円部から見た前方部
後円部から見た前方部


参拝を終え,元の小路を戻る途中,アザミの花が咲いているのに気づいた。ノアザミ(Cirsium japonicum)ではないかと思われる。

Cirsium japonicum
ノアザミと思われる花



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック