自宅のラン:石鎚ダルマ石斛

石鎚ダルマ石斛は,どうにか葉を落とさないで越冬させることができた。新芽が出てきて葉を展開し始めている。何となくつかみどころのない蘭なのだが,これまで観察してきたところから推測すると,霍山石斛の交配品なのではないかと思う。

Dendrobium cv.
石鎚ダルマ石斛


この記事へのコメント

2016年05月24日 02:17
電脳中年Aさん

石鎚系の小型の品種はみな 開花が 難しいか、花芽がでても水を冬季に切らすとシケルて見れないですよね^^; 秋には開花させると楽ですよ。

そこが特徴なので親がそのような性質なのでしょう。

2016年05月24日 07:50
緑屋さん

どうも妙な植物ですね。日本産のものではないと思います。

この記事へのトラックバック