自宅のラン:石斛「采女」が開花

石斛「采女」が緑花で開花してくれた。今年は,昨年よりも花数は少ないが,これまでで最も緑色が深いように思う。ガク片の外側には少し紅が出ているので,一応本咲きと言えるのではないかと思う。雑誌等に掲載されている写真の多くはデジタル修正により色調を強調してあるので全く参考にならない。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
采女


この記事へのコメント

アルパカ
2016年05月10日 23:51
電脳中年Aさん

印象深い花です。
2016年05月11日 08:48
アルパカさん

綺麗な花だと思います。

開花直前にはもっと深い緑色でとても綺麗です。
2016年05月13日 00:08
電脳中年Aさん

舌の筒形状の顕著な品種ですよね^^

写真加工はですね・・・皆さん上手いです(笑) 現物を見ると良い物も沢山ありますが。
2016年05月13日 03:22
緑屋さん

よくあるようなタイプのカタログ写真等は毒々し過ぎて見る気がしません。美的感覚が狂っているのではないかと思っております。あるいは,「金!金!金!」という本音がその美的感覚に反映されているのかもしれません。

微細な美を正しく感じとるためには,まさに「素心」である必要があると信じております。

この記事へのトラックバック