自宅のラン:セラピアス・オルビア(Serapias olbia)

セラピアス・オルビア(Serapias olbia) だろうと思って育てているランが開花した。昨日はとても風が強く,花茎が折れてしまうのではないかと心配していたのだけれど,大丈夫だったようだ。育てやすく増やすことのできる貴重なランの一つ。

Serapias olbia


Serapias olbia


この記事へのコメント

2016年04月21日 16:21
電脳中年Aさん

リップだけが極赤という私には非常に興味深い蘭です、またこの品種のポリネータは何なのか?と言うのがさらに興味を引きます。
2016年04月21日 21:11
緑屋さん

この写真のものは,交配失敗種だろうと推定しています。つまり,交配したつもりが自家受粉的な状況が発生して片親の形質だけが保存されてしまった例というわけです。

そういうわけでオルビアだろうと判断しています。

交配した人は交配品だと信じているでしょうけど・・・

この記事へのトラックバック