自宅のラン:ムカゴソウ(Herminium lanceum)が開花

やっと少し晴れてきた。ちょっとだけ棚の手入れをしていたら,ムカゴソウ(Herminium lanceum)が開花しているのに気づいた。普通の人にはネコジャラシか何かのようにしか見えないかもしれないが,これでもれっきとしたランで,私の大好きな植物の一つ。

Herminium lanceum


Herminium lanceum
Herminium lanceum

この記事へのコメント

カッコー
2015年07月08日 11:25
電脳中年Aさん

素朴な花で、よく見ると可愛いのだと思います。
野山では、良く知っている人でないと
見つけるのは難しそうですね。
他のイネ科の草に交じってしまったら
馴染んで見えなくなってしまうと思います。

でも、野山で地味なランに出会ってみたいと言う
気持ちも有ります。熊や蛇を恐れつつも…(^.^)
2015年07月09日 09:32
カッコーさん

ムカゴソウはパイオニア植物なので,他の植物に埋もれて育つものではないようです。

しかし,ランと言えば巨大輪のカトレアのようなものしか知らない人には決してみつけることのできないものでしょうね。

既存の知識に基づく先入観を全てリセットしてゼロにしないとランとのお付き合いを深めることができないようです。

この記事へのトラックバック

  • 自宅のラン:ムカゴソウ(Herminium lanceum)が開花

    Excerpt: ムカゴソウ(Herminium lanceum)が開花した。M氏から岩手県産ということでありがたく頂戴したもので,例年どおりの時期の開花となった。1芽増えた。実は芽出しのときにナメクジにかじられダメか.. Weblog: 怠け者の散歩道 racked: 2016-07-10 08:23