この記事へのコメント

2015年06月11日 09:20
電脳中年Aさん

墨流し系と呼ばれる個体群は・・・まま交配や兄弟株だったりと言うのは置いといて(笑)

調子を崩すと一気に弱っていくのが性質なのだと私は思っています。
2015年06月11日 09:58
緑屋さん

てこずりますね~~^^;

高芽ができると別に分けて,1からつくりなおしております。

この記事へのトラックバック

  • 自宅のラン:長生蘭「墨獅子」(その後)

    Excerpt: 「墨獅子」は,一応順調に生育しているように思う。まだまだ改善すべき余地がたくさんあるけれども,どうにかこうにかいけそうだ。 Weblog: 怠け者の散歩道 racked: 2015-08-22 15:33