この記事へのコメント

2015年05月10日 18:55
電脳中年Aさん

「伊豆錦」は「蜀紅錦」に系統が似ていると言われる方もいますが・・・・・別ですね^^;
2015年05月10日 19:50
緑屋さん

「蜀紅錦」も「伊豆錦」も元をたどると「雪丸」から派生した品種だろうと想像しております。交配の具合によって少し違う品種になったのではないでしょうか?

その「雪丸」は,カシオープ(Den. Cassiope)から派生した交配品種にほぼ間違いないです。

カッコー
2015年05月13日 22:57
電脳中年Aさん

はんなりとして良いですね。
後ろ姿が何ともい言えません。
2015年05月14日 00:06
カッコーさん

「見返り美人」・・・ですかね?^^

この記事へのトラックバック

  • 自宅のラン:伊豆産・無銘として入手した石斛が開花

    Excerpt: 伊豆産・無銘として入手した石斛が開花した。伊豆錦の可能性を考えていたが異なる品種だと断定した。秋花の特徴などから考えて,Dendrobium speciokingianumなどのオーストラリア産デンド.. Weblog: 怠け者の散歩道 racked: 2015-05-14 17:45
  • 自宅のラン:石斛「伊豆錦」の新葉

    Excerpt: 「伊豆錦」に新芽が出て新葉が展開中。とても美しい。幽霊葉に近いくらい白い葉もある。栽培者だけが味わうことのできるこの時期だけの特別の楽しみの一つ。もう少しすると,次第に暗んで緑色の葉になるだろうと思う.. Weblog: 怠け者の散歩道 racked: 2015-06-04 10:30