自宅のラン:長生蘭「白石公」が開花し始め

白石公」が開花し始めた。この株は,井出蘭草園から購入して室内栽培を続けていたもので,昨年は外の棚に出してみた。ところが,真冬に台風並の強風が来襲して棚が倒れ,ひどいことになってしまった。とりあえず応急修理し,春になってから建築し直したのだけれど,葉が傷んだ。今年は回復するように頑張りたい。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
白石公


矢(茎)がしなだれているように見えるかもしれない。しかし,そうではなく,たまたま曲った古矢に花が咲いたので,こんな感じになってしまった。

なお,ちょっと考えがあって,ヨネヤマからも「白石公」の苗を購入してみた。つくりの違いによる差も出ており,いろいろと面白い。


この記事へのコメント

2015年05月10日 18:43
電脳中年Aさん

「白石公」は病・害虫が付きやすいですね^^;

肥培するとかなり大型になりますよ。
2015年05月10日 20:01
緑屋さん

カイガラムシやらハダニやら・・・(泣)

やっとのことで健全に維持できているものには,なぜかナメクジやヨトウムシやシャクトリムシなどが寄ってきます。こいつらは,美味しそうな個体と不味そうな個体とを完全に識別できるようです。

この記事へのトラックバック