自宅のラン:石斛「紅乱」が開花

紅乱」が開花した。今年はいっぱい花がついており,おそらくこの品種の本咲きの状態なのではないかと思う。側花弁が変形したタイプで桃色花の品種の実生兄弟のようなものではないかと思う。昨年までの花数が少ない状態のほうが交配親の形質をよく示しているものと思われる。

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
紅乱

この記事へのコメント

ぱんだうさぎ
2015年05月18日 01:13
電脳中年Aさん

ちょっと衝撃的です。
2015年05月18日 05:39
ぱんだうさぎさん

問題意識を明確にもって栽培年数を重ねていると,いろんな発見があります。

図鑑に書かれた「文字(符号)」だけを信じるかどうかは人の自由なのですが,もし図鑑に書かれていることに間違いがあるときはどういうことになるかということだけは一応考えておいたほうが良いと思います。

ファーブルと同じように,時間をかけてずっと観察し続けることが一番大事ですね。

この記事へのトラックバック

  • 自宅のラン:石斛「紅乱」が開花

    Excerpt: 石斛「紅乱」が開花した。何となく「金山金剛」の花と似ているような気がしてきた。昨年,株分けして欲しい人にあげてしまったので,株が小さくなった。今年は株分けしないで少し大きく育ててみようかと思っている。.. Weblog: 怠け者の散歩道 racked: 2016-05-20 14:05