謎のキノコ

自宅ではプラスチック鉢を用い,生きた苔植えにしてフガクスズムシソウを育てている。既に花はすべて散ってしまい,現在では葉が大きく成長して栄養を蓄積中という状態だ。ところが,このフガクスズムシソウを植えている苔の中からオレンジ色の小さなキノコが生えてきた。これまで目にしたことのないキノコだ。

fungi


おそらく,他のラン科植物の多くと同じように,フガクスズムシソウもまた何らかの菌類と共生関係にあるのだろうと思われる。我が家のフガクスズムシソウが開花後にも元気に生き続けているところからすれば,もしかするとこのオレンジ色の小さなキノコが共生菌なのかもしれない。また,逆に,フガクスズムシソウにとって害のあるキノコなのかもしれない。よく判らないので,しばらく観察を続けてみようと思う。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック