怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS イワアカバナ

<<   作成日時 : 2006/08/04 20:37   >>

トラックバック 1 / コメント 2

松本への旅の帰路に立ち寄った八島ヶ原湿原の木道を歩いていたら,木道の間からアカバナのような花が咲いているのが見えた。しかし,自宅近くの田圃に生えているアカバナと少し感じが違う。帰宅してからずっと検討していたのだが,アカバナではなくイワアカバナにほぼ間違いないだろうと判断した。

イワアカバナ(Epilobium cephalostigma Hausskn.)は,アカバナ科アカバナ属に属し,北海道,本州,四国,九州の山地の湿地などに生育する多年草ということだ。

Epilobium cephalostigma


Epilobium cephalostigma


アカバナとイワアカバナとの相違点は,柱頭の形状が異なること(イワアカバナでは球形であるのに対し,アカバナではやや長い球形で棍棒状と一般に言われている。),葉の形状が異なること(イワアカバナでは長楕円状披針形で明瞭な鋸歯があるのに対し,アカバナでは卵状楕円形)などとされており,その他細かい点を観察するとかなりの相違点があるらしい。

しかし,素人が観察した場合,「何となく違う・・・???」くらいにしか分からないことが少なくないだろう。

以前にも書いたことだが,最近のデジカメは非常に高性能なので,ルーペの代わりに用いると良いと思っている。もしその場では分からなくても,帰宅してから写真を拡大したりして観察してみると,図鑑に書いてあって理解できなかったことがなぜか「なるほど〜〜〜」と納得できてしまったりすることもある。

せっかく購入した便利な道具なので,本来のカメラとしての利用法とは異なる利用法であっても十分に使いこなして野草観察に役立てたいものだと思う。


 イワアカバナ
 http://riken.web.infoseek.co.jp/2005/himekidaira2/iwaakabana.htm

 イワアカバナ
 http://shiretoko.muratasystem.or.jp/2004/08/040821ag.html

 日本の野草科目別索引
 http://homepage2.nifty.com/electronic-middleman/Photos/plant_index.htm


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
高原(湿原)のプレゼント♪…花・はな・hana…
少し早い夏休みをとりました。 例年訪れる夏の信州ですが、今年は約1ヶ月早いから いつもと違った感じかな〜〜って期待を膨らませて・・・ 中央道をひた走り 諏訪南 で下りましてナビをセット うちの、八島湿原でナビしてくれないんですよね(-_-;)然らば、霧ヶ峰にセットしてOK。 ...続きを見る
nobaraの散歩道
2006/08/05 10:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
特徴がしっかり捉えられた画像ですね〜
これなら 雌しべの丸い感じが判りますね。
ご教示ありがとうございました。
木道から外れたキャンプ場への道すがらでみかけました。
何枚か撮りましたが失敗。肝腎のお花の様子はボケボケで・・
あの手のお花はクワガタソウとばかり思いこんでいました。
葉っぱがちょっとなぁ〜って不安だったのですが。
電脳さんのこの写真をみまして「納得」いたしました。
ほんとにありがとうございました。早速訂正いたします。
nobara
2006/08/05 10:03
nobaraさん コメントとTBありがとうございます。
湿原の散策をしたり軽い登山をしたりしていると,意外と路傍のすぐ近くに珍しい植物が生えていたりするものですよね。
名前が分からなくても一応写真だけ撮って帰宅するんですけど,なかなか判らなくて苦労することが多いです。^^;
お互い,とても綺麗な花がたくさん咲いている時期に湿原を訪問できてラッキーだったですね。^^
電脳中年A
2006/08/05 14:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
イワアカバナ 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる