怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS ハタケニラ

<<   作成日時 : 2005/05/25 00:35   >>

トラックバック 0 / コメント 8

画像
仕事の合間にちょっとだけ小石川植物園に寄ってみた。細長い茎をしており小さな白っぽい花をつける植物が生えていた。何だろうと思っていたら,ハタケニラの花だった。

ハタケニラは,もしかすると小石川植物園にしかないのかもしれないが,とにかく園内には非常に多い。至るところに生えている。北アメリカ南部原産の帰化植物らしい。

他にはどんな草が生えているのか見てみたら,目立つ植物と言えば,ニワゼキショウ,ウラジロチチコグサ,ムラサキカタバミ,タチカタバミ,シロツメクサなどが主で,いずれも帰化植物だ。日本の在来種の草花はほとんど見かけなかった。

小石川植物園は,江戸時代には薬草園として知られたところであり,日本の伝統的な植物の宝庫のような印象を持つが,実際には帰化植物によって既に占領されてしまっているのではないかと思われる。

日本の山野の近未来像が示されているのかもしれない。


 はたけ韮 (はたけにら)
 http://www.hana300.com/hatake.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
仕事時間になってしまいましたが、このサイトやこのサイトからリンクされているサイトの花の写真があまりにもきれいなのでついつい・・・息抜きに立ち寄ってしまいます。
 毎日新聞のニュースに「大雪山:国立公園内に自生、外来植物のエニシダを除去 /北海道」という記事がありました。落石防止工事をした時の土砂に種子が混じっていて繁殖したのだろうということです。
 個人的に、帰化植物や動物が気になるのは何故なんでしょうね。人間の都合で移動させられただけなのに、その植物や動物が悪者扱いされ駆除されていくからでしょうか?でも、やっぱり現状の自然を保全するためには必要な場合も多いので難しいですね・・・
MM
2005/05/27 09:38
MMさん コメントありがとうございます。
以前にも書きましたが,従前の生態系と矛盾しない限りは問題視されないんだろうと思いますが,やはり帰化植物は強いものが多いです・・・
在来種がどんどん圧迫されてしまって生存できなくなってしまいます。
すると,在来種を餌にしている昆虫や小動物なども生活できなくなり,生態系全体が壊れてしまうということになってしまいます。
だから,駆除もやむを得ない場合があるのではないでしょうか?
エニシダは目立つから駆除されたんでしょうけど,もっと小さな野草レベルでは,かなり深刻な状態になっているのではないかと想像しています。
電脳中年A
2005/05/28 19:19
ハタケニラは、今や庭のいたるところに、はびこって、抜けば根が残り、根を取れば根の子や孫がそこら辺じゅうに、飛び散り、庭の花や木の根の間から生えてきてハタケニラの根を取ることさえ出来ない状況です。ハタケニラを増やさない良い方法があれば教えてください。
ミーちゃん
2006/05/23 18:58
ミーちゃんさん こんばんは。
大変そうですね〜〜
残念ながら私は園芸の専門家ではないので駆除の方法を知りません。ごめんなさい。
私の庭にはハタケニラはないのですけど,ササがはびこっていました。それを駆除するのに随分と年数をかけています。とにかく芽や葉が出てきたらこまめに抜くことにしています。その結果,かなり減ってきました。
ササは,地中に根や茎があると,そこに蓄積してある栄養を使って芽を出してきます。でも,とにかく徹底的に地上部を駆除し続けると,いつかは地中の根や茎の栄養を使い果たして枯れてしまうようです。
ぜんぜん参考になっていないかもしれないけど,とにかく気長にやるという方法がないわけではなさそうです。
てっとり早い方法としては除草剤があります。けど,除草剤を使用するとお庭が汚染されてしまうので,よく考えた上でご利用くださいね。^^;
電脳中年A
2006/05/23 19:30
ありがとうございます。あせらず気長に抜いていきます。一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩下がる〜♪
ミーちゃん
2006/05/25 00:21
ミーちゃんさん こんにちは。
ハタケニラを根絶するのは大変そうですけど,普通の雑草だって毎年必ず生えてくるし,お庭や畑をやるのって雑草との闘いの連続みたいなところがありますよね。^^;
でも,諦めないで続けていれば,いつか良い結果が得られるだろうと思います。^^
電脳中年A
2006/05/25 05:36
はたけ韮には私も困っています。
土ごとごっそりとるしかなく毎年この時期は格闘しています。
取った土は鍋で煮たこともありました。
毎日監視していないとこの時期は隠れたところで花が咲き、種が散ってはまた広がってしまいます。
球根まで腐らす除草剤が欲しいくらいです。
aki
2007/06/11 09:12
akiさん こんばんは。
このハタケニラは,かなりしぶとい植物のようですね。
ニラの仲間って,そんなに強いように見えないんですけど,なかなか手ごわいです。^^;
電脳中年A
2007/06/11 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハタケニラ 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる