怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:雲南産小型種として入手したデンドロビウム・アフィルム(Den. aphyllum)

<<   作成日時 : 2017/02/19 15:31   >>

トラックバック 0 / コメント 3

雲南産小型種として入手したデンドロビウム・アフィルム(Dendrobium aphyllum)が開花した。普通のアフィルムと同じ環境で一緒に育ててみたところ,同じようなサイズになったので小型種ではない。花色だけは白っぽく,何年育ててもその特徴は変わらない。実生選抜品なのではないかと思う。

Dendrobium aphyllum
Dendrobium aphyllum

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

家のデンドロ系はまだまだ蕾も出ていません。
冬越し失敗かも知れないと思ったり!?
ぱんだうさぎ
2017/02/20 21:31
ぱんだうさぎさん

普通はまだ蕾は出ていないと思います。

この時期に開花させるには,温室で育てるか,または,それに近い環境を用意しないとダメです。

写真のランは,加温した室内で冬越しさせています。夜温は下がりますが,氷点下にはなりません。

戸外の気温が氷点下にならない時期になったら積極的に水やりをするようにすれば,自然と蕾がつきます。ただし,夏の間に十分に育てないと翌年に開花しません。目安としては矢(茎)が3〜4本になったら開花すると思えば間違いないと思います。無理に成長促進剤等を使うと,植物体が疲弊して開花後に枯れてしまうので,お勧めしません。

ランは,わがままな植物で,人間の都合に合わせてはくれないので,怒らないで地道に付き合うのが最も早道なのではないかと思います。
電脳中年A
2017/02/21 21:49
電脳中年Aさん

ありがとうございます。
しっかり蕾付けてくれると
良いんですが…。
秋から余り構ってないのですが
とりあえず、温かくなったらみずくれをします。
わがまま・きままは大好きです。
ぼーっとしているためか、
あまり我儘はきになりません(#^.^#)
ぱんだうさぎ
2017/02/22 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:雲南産小型種として入手したデンドロビウム・アフィルム(Den. aphyllum) 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる