怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:Dendrobium macrostachyum(六弁花) が開花

<<   作成日時 : 2016/07/09 09:17   >>

トラックバック 0 / コメント 2

Y先生から実生フラスコ苗をお預かりし,大事に育てているデンドロビウム・マクロスタチウム(Dendrobium macrostachyum)が開花した。今年も六弁花となったので,形質として固定しているものと判断した。

Dendrobium macrostachyum


Dendrobium macrostachyum


Dendrobium macrostachyum
Dendrobium macrostachyum


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

形質的にユリ科に近い遺伝子をもっているのですかね? 葉もそんな感じですね。
どれぐらいの頻度で実生固体がリップが花弁化するんですかね?そこが興味深いです。
緑屋
2016/07/12 06:32
緑屋さん

実物を確認しているわけではないですが,この実生兄弟は普通の唇弁のある花になったと伝え聞いたことがあるので,たぶん,この個体だけ六弁花になったのではないかと思います。

ユリの花ですよね^^

育て方がまだイマイチわかっていなくて,増えがよくありません。今年は植え方を変更して工夫してみようかと思っています。
電脳中年A
2016/07/12 08:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:Dendrobium macrostachyum(六弁花) が開花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる