怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS サワヒヨドリとして入手した植物が開花

<<   作成日時 : 2016/07/05 08:26   >>

トラックバック 1 / コメント 2

サワヒヨドリ(Eupatorium lindleyanum)として通信販売で購入した植物の苗が育ち,開花した。サワヒヨドリ(Eupatorium lindleyanum)ではなくヒヨドリバナ(Eupatorium chinense (Syn. Eupatorium makinoi var. oppositifolium; Eupatorium makinoi))の範疇にある植物だと思う。

花だけみてもよくわからない。

Eupatorium sp.


しかし,葉の裏には腺点がある。

Eupatorium sp.


茎には非常に短いけれども毛が密生している。

Eupatorium sp.


葉は対生ではなく,3個の葉が輪生している。また,葉は3脈が明瞭ではなく,3裂していない。

Eupatorium sp.


昨年(2015年)も「サワヒヨドリ」を予約注文したが,ヒメシロネ(Lycopus maackianus)が送られてきた。これはこれで珍しいので,よしとした上で,来年はちゃんと選別して送るようにとメールした上で,再度「サワヒヨドリ」を予約注文したのだった。その結果が,以上の次第だ。

植物苗を販売して商売をしている以上,取扱商品の分別・管理をちゃんとやってほしいものだと思う。


  ヒヨドリバナ 鵯花
  http://mikawanoyasou.org/data/hiyodoribana.htm

  Eupatorium chinense Linnaeus
  http://www.efloras.org/florataxon.aspx?flora_id=2&taxon_id=200023931


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヒヨドリバナの花にとまるアゲハチョウ(ナミアゲハ)
サワヒヨドリとして購入した植物はヒヨドリバナだった。その花がどんどん開花している。この仲間の植物にはアサギマダラが寄ってくるということで有名なのだが,私の住んでいるあたりではアサギマダラを見かけることはない。その代わり,アゲハ(ナミアゲハ)が来ていた。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2016/07/25 19:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

^^;どうしようもないですね・・・
2度注文して違う物が送ってくるとは何とも、結局はちゃんと分類してないんでしょうね。

元の栽培や卸しの状態で最初の販売者が解っておらず「ラベル」を信じて購入し電脳中年Aさんのところに来たと言うのがなんでしょうね、「ラベル」信じてはいけません(笑)

でも言われる様に植物販売しているのですから、別種が送ってくるのはいかがなものかと私も思います。 「解らないからいいや〜」と言う気持ちで販売していたらなおさら 悪質ですよね^^;
緑屋
2016/07/06 22:27
緑屋さん

お詫びのメールの一つくらいあってもよさそうなものなのですが,ないです。

苗を購入したAmazonの購入者評価欄では最低の評価を提出しておきました。
電脳中年A
2016/07/07 01:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
サワヒヨドリとして入手した植物が開花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる