怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS アカサシガメ(Cydnocoris russatus)

<<   作成日時 : 2016/06/01 10:22   >>

トラックバック 0 / コメント 4

庭の棚の上に張ってある遮光布の上に何か赤色の虫がいるのを見つけた。口吻の形状からサシガメの仲間だろうと思い写真を撮っておいた。たぶん,アカサシガメ(Cydnocoris russatus)だと思う。写真を撮っていたらどこかに飛び去ってしまった。

Cydnocoris russatus


Cydnocoris russatus



  アカサシガメ
  http://www.insects.jp/kon-kameakasasi.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Åさん

赤い虫は、野生で殆ど見かけた事が
ありません。網戸の目のサイズからして
小さい虫のようですが…。
アルパカ
2016/06/01 14:04
電脳中年Aさん

こういう捕食昆虫がいるので安易に殺虫剤使いたくなくなるのですよね^^;
「アカサシガメ」まで死んでしまう・・・・
緑屋
2016/06/02 05:23
アルパカさん

体調は2センチないです。小さい昆虫ですので,ちょっとみると大型のハエか何かのように見えます。
電脳中年A
2016/06/02 07:36
緑屋さん

そうなんですよ〜〜

多様な生物層を維持するためには,害虫だけ選択的に抹殺することは無理ですよね。

サシガメの必殺武器である口吻を見ると,何だか好奇心がむらむらとわいてきてしまいます(笑)
電脳中年A
2016/06/02 07:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
アカサシガメ(Cydnocoris russatus) 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる