怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:レストレピア・ムスキフェラ(Restrepia muscifera)が開花

<<   作成日時 : 2015/12/30 09:33   >>

トラックバック 0 / コメント 4

レストレピア・ムスキフェラ(Restrepia muscifera)が開花した。松本洋ランで苗を購入して育て始め,結構長くなる。この仲間の中では比較的丈夫で育てやすい。1日に1度,霧吹きで水を吹きかけて湿気を与える程度のするのが栽培のコツのようだ。新芽がどんどん出てくる成長期には水ゴケにたっぷりと水をやる。

Restrepia muscifera


Restrepia muscifera
Restrepia muscifera


見る人によって違うのだろうけど,私には宇宙人のように見えるので,「宇宙人蘭」とニックネームをつけて楽しんでいる。

栽培適温は夜間が摂氏10度〜15度,日中が摂氏15度〜20度のようで,そのような状態だと,時期を選ばずに年中開花するようだ。

暑さ寒さには強く,零下になっても死なないし,夏の間は摂氏30度くらいまでなら特に問題が生ずることはない。たぶん,寒い間と暑い間は仮休眠しているのだろうと思う。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ランの育て方はとても難しいと感じています。
過去数回、ランの贈り物を頂きましたが、ことごとくだめにしてしまいました。
現在頂き物の「デピデンドラム」と「カトレア」の鉢があります。
「エピデンドラム」は高芽をミズゴケで植えて株を更新?したつもりです。
「カトレア」は頂いたままの状態で1年になります。
ランに適した環境の問題もありますが、どうも苦手意識が先に立ちますね。
電脳中年Aさんの育て方は独自で研究されるのですか?
ブルーデージー
2015/12/30 14:07
ブルーデージーさん

調子の悪いものは高芽からつくりなおしたほうがうまくいくことが少なくないです。時間がかかるけど,環境になじんだ育ち方をしてくれるような感じがします。

私の栽培は・・・「蘭の気持ちになってみる」という栽培方法です^^
電脳中年A
2015/12/30 14:14
電脳中年Aさん

日本昔話のはなたれ小僧様のようで
ご利益がありそうなお顔です。
今年も咲きましたね。
ぱんだうさぎ
2015/12/31 22:53
ぱんだうさぎさん

いろんなものに見えますね^^
電脳中年A
2016/01/01 18:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:レストレピア・ムスキフェラ(Restrepia muscifera)が開花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる