怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:長生蘭「釈尊」(その後)

<<   作成日時 : 2015/08/19 13:42   >>

トラックバック 0 / コメント 2

釈尊」の栽培はうまくいっているのかそうでないのかよくわからないけれども,現状はこんな感じ・・・

Dendrobium cv.


Dendrobium cv.
釈尊


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

ん・・・多分?固体の千鳥芸が強いのでしょう、「釈尊」も余り知られていませんが個体差(芸の強さの程度)が実は様々で良固体だとやはり芸がきつくなり上(葉が展開する側)が詰まってしまう傾向がありそこが千鳥芸の難しいところでも有ります。

かといって緩く栽培すれば芸は次第に弱くなってしまい中々面倒です、潅水遮光など次は緩めてはいかがでしょうか?
緑屋
2015/08/27 03:13
緑屋さん

この手の品種は,日照と水分の加減が難しいですね〜〜

完全な人工環境だとコンピュータで自動制御という手もあり得るのではないかと思います。しかし,自然光を頼りにしていると毎年気象条件が変化するので,それに合わせて栽培方法を変更しなければならず,苦労してます。
電脳中年A
2015/08/27 06:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:長生蘭「釈尊」(その後) 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる