怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:大葉火燒蘭(Epipactis mairei) の果実

<<   作成日時 : 2015/06/27 12:01   >>

トラックバック 1 / コメント 4

大葉火燒蘭(Epipactis mairei)が自動自家受粉してしまったらしく,果実(さく果)が大きくなってきた。それほど日数を置かないで裂開するのではないかと思う。ちゃんと種子が入っているかどうかは不明だが,もし種子ができていたら鉢まきにして様子をみてみようと思う。

Epipactis mairei


Epipactis mairei
大葉火燒蘭(Epipactis mairei)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自宅のラン:大葉火燒蘭(Epipactis mairei) の種子
今朝,大葉火燒蘭(Epipactis mairei) の果実(さく果)が裂開していた。種子は,1〜2ミリくらいの長さで蘭科植物の種子としては大きなほうではないかと思う。同じ鉢に鉢まきにすることにした。芽が出るかどうかはわからないが,ネットで調べてみると,「四川カキラン」の苗が結構流通しているので,意外と発芽しやすいのかもしれない。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2015/07/18 08:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

花が咲いている時から
何やら覇気のようなものが有り
凄いインプレッションでしたが、
しっかり着果ですね。
凄い。
カッコー
2015/06/27 12:47
カッコーさん

驚きながら毎日観察を継続しています。

想像妊娠ということもあるので,裂開して種子が出るまでは確定的なことは言えませんが,それにしてもすごいです。
電脳中年A
2015/06/27 17:50
電脳中年Aさん

植物にも想像妊娠があるのですか???
とっても不思議な気がします。
科学的に説明できる事では無くてですか?
カッコー
2015/06/28 23:46
カッコーさん

果実ができても中がからっぼだったり種子が不稔(しいな)だったりすることはどの種子植物でも起きることです。ラン科植物ではしばしば経験します。自家受粉が不適合なタイプの種では基本的にそのようになることがあるのだろうと思います。

ランの愛好家の間では,そういうことを「想像妊娠」と呼んでいます。

植物の栽培に関する知識は,誰かから教えてもらって覚えることのできるものとそうでないものとがあります。自分で実際に経験しないと理解できないことが多数あります。ですので,どんなに頭の良い人でも長年にわたり栽培経験を積まないと栽培技術が全然身につかず,どんな植物でもすぐに枯らしてしまうことがあり得るわけです。

ネットで知識を得れば自分でもすぐにできると錯覚している人が少なくないですけど,基本的に大きな誤りです。知識だけでは栽培できません。同じことは,専門教育機関で学んだだけの場合についても言えることです。単に学んだというだけでは少しも上手になりません。

自分自身で長年にわたり試行錯誤を繰り返し,自分自身の栽培方法を工夫しながら確立する以外に方法はないかもしれないと思います。

不稔種子(しいな)についても,長年にわたり実際にラン科植物の栽培を継続していると,栽培方法が間違っていない限り必ず経験できることなので,地道に栽培を継続してみてください。ただし,「花が咲いたらそれでおしまい」という感じの消費財的な栽培しかしていない人だと全く経験できないことかもしれません。長く継続して栽培し続けることが最大のポイントです。

電脳中年A
2015/06/29 04:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:大葉火燒蘭(Epipactis mairei) の果実 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる