怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭のマムシグサ(Arisaema serratum)の花

<<   作成日時 : 2015/05/01 11:55   >>

トラックバック 1 / コメント 4

庭に2本出てきたマムシグサ(Arisaema serratum)は,どちらも緑花になった。大きいほうは普通の花。小さいほうは少し奇花のような感じになってしまった。庭を少し改造中なので,掘り上げて別の場所に移動させるかもしれない。

Arisaema serratum


Arisaema serratum


Arisaema serratum
Arisaema serratum


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
庭のマムシグサ(Arisaema serratum)が開花
庭の隅に生えているマムシグサ(Arisaema serratum)が開花した。今年は,これまでで一番大きくなった。緑花でなかなか良い。世間では「気持ち悪い」という人もいるが,極めて興味深い植物で,日本の園芸史を研究する上でもかなり重要な植物種の一つだと考えている。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2016/05/08 17:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

マムシ草は色々な色があるのですか?
茶色いものを見た事があった気がします。
カッコー
2015/05/03 10:27
カッコーさん

緑色と茶色のものが多く,ストライプ模様のような柄になっているものもあります。かつては細かく分類されていましたけど,現在では区別がつかないという理由で似たようなものを全部まとめてマムシグサとして分類しています。
電脳中年A
2015/05/03 15:37
電脳中年Aさん

マムシ草はサトイモ科との事です。
やはり、肥沃な土に生えるのでしょうか。
山歩きをしていると、数百年と言われる山には
殆ど見かけません。しかし、恐らく何千年もの
落ち葉の集積したような森や林には行けども行けども
マムシ草…と言う感じで、沢山有ります。
きっと、そんな豊かな森に菌もたくさん住んでいて
珍しいお花も沢山育つのかしらと思い始めました。
カッコー
2015/06/04 22:12
カッコーさん

マムシ草(天南星)の仲間は,比較的人里近くにいっぱいあります。本当の自然林ではほとんど見かけません。日本国内では自然林のように見えても人工林のところが圧倒的に多く,いわゆる原始林は基本的には存在しないと考えたほうがよいので,注意を要します。営林署の管轄等を丹念に調べてみると,自然林のように見えても人工林だということを確認できる場合がしばしばあります。
電脳中年A
2015/06/05 15:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
庭のマムシグサ(Arisaema serratum)の花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる