怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:ニラバラン(Microtis unifolia)の花

<<   作成日時 : 2015/04/19 13:35   >>

トラックバック 1 / コメント 2

ニラバラン(Microtis unifolia)がほぼ満開となった。現在の花茎の丈は,大きいほうが37センチくらいで,この種の地生蘭としてはかなり高い。ちっちゃな花が穂状にいっぱい咲き,何となく土筆を思わせるような姿なのだが,植物体全体としてはかなり背が高い。面白いランだと思う。

Microtis unifolia


Microtis unifolia


Microtis unifolia
Microtis unifolia


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自宅のラン:ニラバラン(Microtis unifolia)の花が全開
ニラバラン(Microtis unifolia)の花が頂点のものまで全開となった。下のほうの花は終わり始めているけれど,まだ花の状態になっている。どうにかこうにか全開の状態までもちこたえることができた。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2015/05/03 16:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

地味とは言っていましたが いやいや見ごたえの有る蘭ですよ。
緑屋
2015/04/19 18:11
緑屋さん

「しぶい」と言えば若干格好良いですが・・・やっぱり地味だと思います(笑)

私は,この手のランが大好きでいろいろと栽培しておりますけど,この苗を売って大金持ちになれる要素は完全に皆無だと思います^^;

電脳中年A
2015/04/19 18:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:ニラバラン(Microtis unifolia)の花 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる