怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅のラン:石斛「耶馬小町」が開花し始め

<<   作成日時 : 2015/04/25 13:06   >>

トラックバック 1 / コメント 2

「耶馬小町」が開花し始めた。兜咲きの石斛品種を何種類か育てているのだが,どうも全部共通の親からの実生兄弟のようなものではないかという感じがする。江戸の『長生草』にある兜咲き品種「紅雀」の子孫(実生品)ということかもしれない。

Dendrobium cv.
耶馬小町


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自宅のラン:石斛「耶馬小町」が開花
石斛「耶馬小町」が開花した。可愛らしい。肥培すると大きくすることができるし,花つきもよくなるようなのだが,矢(茎)が大きくなり過ぎるという問題がある。更に工夫してみようと思う。 ...続きを見る
怠け者の散歩道
2016/04/20 07:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電脳中年Aさん

一応 大分県産でしたよね^^;

出てきた時期が時期だけに・・・・
緑屋
2015/04/27 01:33
緑屋さん

ほど同一時期に一斉に出てきているのは,どう考えてもおかしいです。

実生山まきでしょう。

類似品は全部実生兄弟のようなものだと断定してよいと思います。
電脳中年A
2015/04/27 06:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
自宅のラン:石斛「耶馬小町」が開花し始め 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる