怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS ウスバカゲロウ

<<   作成日時 : 2013/08/13 18:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

長生蘭の葉に比較的大型のカゲロウの仲間がとまっているのを見つけた。昨日あたりから庭で飛行していたものだ。どうやらウスバカゲロウのようだ。鉢を持ち上げても逃げないのでそろそろ寿命かもしれない。背景紙の前に鉢を置いて写真を採った。自宅の軒下でアリジゴクから変態して生まれたカゲロウかもしれない。

Hagenomyia micans
ウスバカゲロウ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ウスバカゲロウ、見たかな程度です。クサカゲロウは複数匹、見掛けてます。
kazuyoo60
2013/08/14 08:36
kazuyoo60さん

自宅の庭ではクサカゲロウを見かけることもあります。

ウスバカゲロウの成虫は大きく,小型のイトトンボの仲間くらいの大きさがありますが,飛び方はやはりカゲロウで,何となくフラフラ飛んでいます。

幼虫であるアリジゴクは,たぶん縁側の下の地面に住んでいて,アリなどを食べているのだろうと思います。

小さな庭ですけど,食物連鎖そのままの激しいバトルが毎日繰り広げられています。暑くなってきたので,カマキリ,クモなどの肉食性小動物がどんどん成長しています。その分だけ,食べられてしまった他の小動物がいるということになりますね。
電脳中年A
2013/08/14 09:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウスバカゲロウ 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる