怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS キアゲハの幼虫(その後)

<<   作成日時 : 2009/06/12 21:08   >>

トラックバック 0 / コメント 2

庭のミツバを食べ続けていたキアゲハの幼虫は,その後どんどん大きくなり,丸々と太ってしまった。おそらく,間もなくサナギになるんじゃないかと思う。他のイモムシだとさっさと処分されてしまうのだけど,このキアゲハの幼虫だけは特別扱い。(笑)

Papilio machaon


Papilio machaon
Papilio machaon



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、あっという間に梅雨ですねえ。
それにしても丸々したいもむし君です。
きっと元気に育っていくでしょうね。
なんだかうれしくなります。

最近疲れがとれない毎日を過ごしていますが、
こちらで美しい花や草、健気な虫や動物をみると
とっても癒されます。ありがとうございます。

しかし、自営業ってこういうものなんだと
あらためて考えさせられています。
自由になるだけ、責任も重い…。
がんばっただけ、成果も出る…。
それでついがんばっちゃうのですね。
yocomo
2009/06/17 16:23
yocomoさん こんにちは。

このキアゲハの幼虫は,現在ではどこかに行ってしまいました。きっと木陰でサナギになっているのだろうと思います。^^

自営業は,楽しい面と厳しい面とがあり,とりわけ売り上げがない月は非常に辛いです。まあ,長い目で観て,自分の人生にとってプラスになり,社会全体にも貢献できるるような経営を心がければきっとうまくいくと思いますよ。^^
電脳中年A
2009/06/17 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
キアゲハの幼虫(その後) 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる