怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS NTT東日本のフレッツと光電話がダウン!

<<   作成日時 : 2007/05/15 22:17   >>

トラックバック 0 / コメント 4

本日午後6時過ぎから,NTT東日本のフレッツと光電話が使えない。原因不明とのこと。

http://www.ntt-east.co.jp/release/0705/070515b.html

というわけで,ブログの写真アップができないし,ホームページのメンテナンスもできない。(泣)

不幸中の幸いといえるのは光電話にしなかったことだ。

光電話だとフレッツがダウンすると電話通話もできなくなる。

しかし,我が家では普通の固定電話で残したので,こうしてどうにかダイアルアップで接続できた。

それにしても,14キロの接続はあまりにも遅い・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも同様!
もっと悪いことにはひかり電話にしていたために、電話も不通!!
そんなときに限って今日入稿の原稿をFAXしてくれるように
執筆の方に頼んでおいた。
電話はいままでどおり残しておくべきでしたね。
yocomo
2007/05/16 06:08
yocomoさん こんにちは。
電気通信事業法には,通信事業者の義務として「重要通信の確保」の義務があります。でも,同じサーバにつながっている同一の光回線に乗っかって光電話を使う限り,絶対に重要通信の確保なんてできないんですよ。だから,「となりのトトロ」に出てくるような手回し自家発電装置付きの電話を含め,アナログ電話回線を死守したほうが良いといろんなところで提案してきたのですが,非常に虚しい努力でした。「光電話化」は誰か偉い人が決めた既定方針なのだそうです。
今回,光電話で痛い目にあった人は,是非とも光電話を解約して従来方式の固定電話に戻すべきです。そのような固定電話世代が膨大に存在している限り,完全な光電話化など強行できません。そして,デジタル回線と併せ,別回線として従来方式の固定電話回線が膨大に存在していることが防災や国防上でも非常に大事なことなんです。なかなか理解してもらえませんけどね・・・
これに限らず,何でもかんでも自動化することは非常に危険なことです。人類滅亡の一原因ともなり得るでしょう。
電脳中年A
2007/05/16 07:35
確かに、停電したら今は電話も使えないのですね。
自家発電!あのぐるぐる回すやつですか?
実物は見たことないですが、考えたら防災グッズのなかに
手回し懐中電灯つきラジオなんかがありますね。
今回はつくづくバックアップの重要性を感じました。
「ひかり」解約を真剣に考えます。
yocomo
2007/05/16 09:13
yokomoさん こんにちは。
ファックス電話やら何やら何でもかんでも家電化するのは狂喜じみたことだと思ってきました。電話は電話で良いのです。携帯電話にしても同じで,さまざまな機能を詰め込む必要など全くない。要するに,携帯できる無線電話の機能があれば十分だと思います。へたにメール機能があるから,どこにいても仕事が追いかけてきてしまいますしね。(笑)
「多機能=高機能=優れている」というのは嘘で,「多機能=複雑=壊れやすい」が正しい図式ですよ。
でもまあ,こういう時代になってしまっているので,社会全体が崩壊寸前までいかない限り,誰も正しい主張に耳を貸そうとはしないでしょう。
もし今回のフレッツのトラブルが東京でも発生していたら,きっと暴動に近いことが起きていただろうと思いますけどね。(苦笑)
なお,光電話を解約して元に戻すのにも何がしかのお金がかかりますから,よくお考えになったうえで決断してください。
電脳中年A
2007/05/16 16:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
NTT東日本のフレッツと光電話がダウン! 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる