怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマエンゴサク

<<   作成日時 : 2006/04/14 18:43   >>

トラックバック 0 / コメント 4

里山をちょっと散歩してみた。ムラサキケマンの花がところどころに咲いていて,それを観るたびに「このあたりのヤマエンゴサクはとっくに絶滅してしまったんだろうな〜〜」とやや諦めムードになった。ところが,ある沢のような日陰のところを通りかかったら,青い色の花穂が見えるではないか。紛れもないヤマエンゴサクだった。その場所にしか生えていない。でも,しっかりそこで生き続けていたのだ。

ヤマエンゴサク(Corydalis lineariloba Siebold et Zucc.)は,ケシ科キケマン属に属し,本州,九州のほか朝鮮,中国(北東部)に分布し,日本国では山地の林や道端などに生育する多年草ということだ。





ヤマエンゴサクの花は,ムラサキケマンの花とよく似ており,ムラサキケマンの花と同じような色の花を咲かせる個体もあるが,一般的な花の色は何とも言えず美しいブルーだ。また,花の大きさもムラサキケマンよりちょっと大きい。

最近では,中国産の近縁種でより濃いブルーの花を咲かせる植物の苗を園芸店などで売っているのだけれど,個人的には日本のヤマエンゴサクのほうが美しいと思っている。しかし,なぜかヤマエンゴサクの苗を売っているのを観たことはない。

Webで検索する限り,隣県である千葉県の成田市内には群生している場所がまだ残っているらしいのだが,私の近辺では非常に限定された場所にしか生えていないらしい。そのような春の美しい花と出遭えたことはとても幸運だった。

色んな経緯から花の写真を撮り始め,1年もブログを続けることになってしまったのだが,振り返って見るととても良かったと思っている。今ではとても美しいと感ずることのできるヤマエンゴサクなのだが,もし私が花の写真を撮ることを始めていなかったら,仮にその場所を通りかかっても何も気にとめることなく通り過ぎていただろうと思う。

美しい花と言っても所詮は小さな野草に過ぎない。興味のない人にとっては単なる雑草だ。しかし,そのような小さな命の結晶である美しい花を1つ1つ知ることのできる人生はとても豊かだと思うようになった。少なくとも,それを知らないままで死んでいく人生よりもずっと豊かな人生であるのに違いない。これからも,そうした「雑草」を丹念に探しながら散歩し続けることにしようと思う。


 ヤマエンゴサク(山延胡索)
 http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/yamaengosaku.html

 ヤマエンゴサク(山延胡索)
 http://members.stvnet.home.ne.jp/kubookada-k/yamaengosaku.html

 ヤマエンゴサク
 http://riken.web.infoseek.co.jp/2005/yamaengosaku.htm

 ヤマエンゴサク
 http://homepage.mac.com/n_yoshiyuki/hana/yamaengosaku.html

 やまえんごさく (山延胡索)
 http://www.botanic.jp/plants-ya/yaengo.htm


(注記)

葉の形が単純なので,エゾエンゴサク(Corydalis ambigua Cham. et Schltdl.)の可能性も検討してみたが,苞に切れ込みがあることからヤマエンゴサクと判断した。しかし,エンゴサクの仲間の葉には著しい変化あるということで,厳密には果実(さく果)の形状を観察してみないと確定的な同定ができない。


 キケマン属エンゴサク亜属エンゴサク節
 http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/engosaku.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
上品な女性を連想させる色ですね。花ですね。
我が家にも紫色と白のエンゴサクがあります。野の花は飽きません。
アールグレイ
2006/04/15 07:20
アールグレイさん おはようございます。
お宅の庭にエンゴサクが咲くんですね。とても素敵です。^^
私の観たエンゴサクは,ブルーのものが多かったんですが,薄紫色のものもありました。一説によると花の成長に伴って色が淡い卵色→薄紫色→ブルーと変化するものもあるらしいのですが,詳しいことは分かりません。白花は見つけられませんでした。
道路脇の藪の中でこの花を見つけたときは,本当に美しくて,思わず喚声をあげそうになってしまいました。実際に喚声をあげていたら,それでなくても不審者と間違えられるかもしれないというのに,ますますもって「怪し〜〜」と言われそうです。(笑)
電脳中年A
2006/04/15 07:25
あっ!くらいなら声をあげてもいいと思いますが・・・・。
アールグレイ
2006/04/16 22:34
アールグレイさん こんばんは。
じゃ,お言葉に甘えて,こんどからは「あっ!」だけ声を出すことにしましょう。(笑)
電脳中年A
2006/04/16 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマエンゴサク 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる