怠け者の散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS デンドロビウム・アラティカウリヌム

<<   作成日時 : 2005/12/19 08:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

過日,スパリゾートハワイアンズで開催された「洋らん展」で,デンドロビウム・アラティカウリヌムという小さなピンク色の花を咲かせる原種ランの花を観た。大和田武士さんが出展したものだ。日本国では比較的珍しいランのようだ。

デンドロビウム・アラティカウリヌム(Dendrobium alaticaulinum P. Royen)は,ラン科セッコク属(デンドロビウム属)に属し,パプアニューギニアの海抜2750〜3200メートルくらいの高地で着生して生育する原種ランということだ。





ニューギニアの原種ランもいろいろと観てきたが,高地に咲く原種ランの中には小柄なものが少なくなく,日本人にとって親しみやすいものが多いように思う。


 Dendrobium alaticaulinum P. Royen 1979
 http://www.orchidspecies.com/denalaticaulinum.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デンドロビウム・アラティカウリヌム 怠け者の散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる